FC2ブログ

板橋BASEブログ

板橋BASEの公式ブログです。 プラモデルの他、トラウトフィッシング・ヒコーキ・映画・アニメ・宇宙とかの話もやってるよぉ(*´∇`*)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケ85初参加レポ

 あけましておめでとうございます。
 三が日は、寝て食べて飲んでまた寝てと、嬉しいループしてましたw(←正月じゃなくたってそーだろ;
 本年も板橋BASEと、不肖ロジャーをよろしくお願い致します。

 さて、2013年12月29日~大晦日の31日まで、東京有明にある巨大展示場ビッグサイトにて、コミックマーケット85が開催されました。85ということは85回目ってことですよ。だいたい夏と冬の年に2回の開催なので、何年やってんのじゃ?ってくらいですが、オタクなロジャーは今まで一度も行ったことがなかったんです。
というか『オタクが嫌いなロジャーです』ってネタ(元ネタ→) ogiue01.jpg ogiue02.jpg は置いといて、別にオタクじゃなくたってサブカルに興味があるなら誰でも行っていいんですが、ロジャーはアニメを見るのは好きだけど、その二次作の同人マンガ誌に興味がありませんでした。

 同人誌って要は、原作を元に、書き手の勝手な妄想でアレンジして別の話を作っちゃうって事でしょ?そのことに(原作が汚される気がして)抵抗があったんです。それに会場は凄い人の数で大変だとか、【ルールを知らない奴は来るな】みたいな風潮が、どうもオタクっぽくて、今までずっと敬遠してました。

 でも自分もオタクの端くれですし、一度も自分で体験してないのに善し悪しを決めるのは納得できない性質(タチ)だし(←めんどくせーw)、『妄想は誰にも止められない。』ってマンガの影響とかもあって、まずは行ってみることにしました。
 自分も行ってみたいとか、サブカルに興味ある方は続きをご覧ください。(長文注意)



 ■事前準備
 行く前の準備として、ネットでルールなどの情報を集めました。
「へぇー徹夜で並ぶの禁止されてるのに並ぶ奴が居るんだ、DQNだな」とか、「無料開催なのにカタログを買うことを推奨してるんだ?変なの!」(←運営費を得たいなら変えればいいのに)とか、夏の開催時は暑さ対策と水分補給、冬の開催時は寒さ対策などなど、たくさん出てきてワケワカランw。
 人の混み具合だとか、買いたい同人誌だとか、効率よく回るルートとか、そんなのは実際に行ってみなきゃ分からないので、行く前に出来ることはどんなサークルがあるのかってことくらいですね。

 コミケ公式サイトを見てみると、Webカタログってのもあるようなので、登録してみました。もちろん無料の方。
 サークルの出品内容は、参加サークルが主体で更新してなきゃ最新情報を得られませんが、サークル参加申し込み時の情報で検索できたり、だいたいの出品内容や、お気に入り登録と色分け、サークルの位置情報なんかを表示してくれるので、意外と便利ですね。無料での利用なので頻繁に広告出てウゼーけど。

 このWebカタログに掲載されている参加サークルの画像を見て、そのサークルがどんな画を描くのかとか、自分が好きな作品を検索したりして、買いたいサークルを絞り込んでいきます。
 3日間の開催期間中、企業ブース以外の一般サークルは日毎に変わるのと、日によってジャンル分けされてるので、今回は初日と最終日の2日、ジャンルタイトルは「プリキュア」と「進撃の巨人」で、好みの画を描くサークルで絞ってみました。

 絞り込んだ結果、買ってみたいと思うようなサークルは、1日目は11サークル、3日目は20サークルとなりました。全部買うつもりもないし、買えるかも分からないし、他にも現地で買いたくなるかもしれないので、取り敢えずの目安程度です。
 あとは、お気に入り登録して日毎に色分けしたサークルの会場位置を表示して、そのSS(スクリーンショット)を撮って編集して、サークルリストと一緒に会場マップを印刷して準備完了。

 それと、暇を見てこんなの作ってみました。
 まぁ堂々と初心者をアピールするほど度胸もないヘタれロジャーなので、控えめなところに付けてましたが。
IMG_0927.jpg
▲【初心者ですので!w】 プラ板切って、色塗って、クリア吹いて、ウラに100均の安全ピン付けました

 ■会場までの道のり
 会場となるビッグサイトの最寄り駅は、りんかい線とゆりかもめですが、どちらも混んで大変だという情報があったのと、交通費を安く上げるため、それと日頃の運動不足の解消も兼ねて、板橋からメトロ有楽町線で乗り換え無しの一本で行ける辰巳駅 IMG_0988.jpg からビッグサイトまで3kmほどなので、思い切って歩くことにしました。

 駅を出るとすぐ公園になっていて、首都高湾岸線が目の前を走ってます。
IMG_0986.jpg IMG_0987.jpg
▲辰巳駅前広場で乗降客を見守る?辰のオブジェと公園

 高速道に沿って西へと歩き出し、暫くして運河を超える橋を渡り、ひたすら西へと歩くと見えてくる首都高の東雲(しののめ)ジャンクション。
IMG_0991.jpg
▲ビッグサイトの逆ピラミッドをチラ見

IMG_0993.jpg IMG_0990.jpg IMG_0992.jpg
▲ゆりかもめの高架線が見えます / ビッグサイトの東ホール456 / ゲートブリッジも見えます

 いいですねえ。湾岸エリアは空が広い。お天気も良くて気持ちも良いです。
 辰巳駅からビッグサイトまで、普通に歩いて30分ほどでした。

 ■会場突入
 11時頃に会場に着いたんですが、どこから入るか入り口が分からない罠w。でもなんだか人の流れが出来てるので、オドオドしながらそれについて行くと、東ホールの外れのゲートから入場してるっぽいので、そこから東456ホールへと初潜入。

 しかし会場の広さと予想通りの人の数で、自分がどこの位置に居るのか暫く分からず、会場マップとニラメッコ。
 自位置を確認して、いよいよ更に人でごった返すサークル配置エリアに突入していきます。事前にチェックしたサークルの大体の位置は分かるんですが、人が多すぎてサークル名を確認できなかったり、テーブルの配置順を把握するのに時間が掛かりました。
 中には同人誌以外に、缶バッヂやカレンダや、その他グッズなど、なるほど、こういうモノも頒布してるのか。
 それらを買うのに行列が出来てる大手サークルは、並んでる列自体が通行の邪魔になるので、広い通路や寒い会場の外で待機させられてるようです。人が並ぶので、だいたい壁際に配置されています。凄い。圧倒されまくりです。

 そこまで購買意欲を掻き立てるモノが何なのか、ロジャーにはまだ分かりません。別に今買えなくても通販や同人誌ショップでも売ってるそうなので、そこまですることもなかろうに、と思ったりも。

 まぁそれはそれとして、ロジャーが欲しいと思ったサークルが配置されてるブロックをグルグルと彷徨いて、チラ立ち読みさせて貰ったりしながら、ようやくお目当てのサークルの前に辿り着き、出品内容を確認して、買う、、、勇気がイマイチ無かったので、ちょっと行き過ぎて様子見w。
 でも人が切れた頃合いを見計らって、売り子さんに思い切って声をかけて、買いました!買えました!うほほーい。
 
 ロジャー人生初の購入サークルは「カリントマアム」さんのドキプリ新刊セット(てれっ)。A4カラードキプリの封筒に、ポストカードサイズの両面カラーイラスト、B5カラーイラスト、新刊のマナ本、カレンダまで付いて、全部セットで400円となんとも良心的な価格設定!しかもオマケにリッカのイラスト付きチロルチョコまで貰いました。すげー!感動!
IMG_1027.jpg
 ホントはプリズマ☆イリヤ本を買う予定だったのだけど、そっちは忘れたw。

 ここで弾みが付いたんで、他のサークルにもアタック!
 既に完売していたり、出品キャンセルされてたり、事前チェックと違ったりして、買えなかった、買わなかったサークルもあるけど、そんなこんなの調子で初日は事前チェック11サークル中8サークル購入できました。

 ■場内の様子
 ホール内は、歩き回ってるってのもあるけど、人いきれもあって、コートを着てると暑いくらい。冷却も兼ねて一度表に出てみると、至る所にコスプレイヤーが!!!すげー!これまた感動!

 進撃の兵団員がそこら中に居るではありませんか。中には立体機動装置まで装備してる人も。進撃大人気ですな。他に目立ったのは、やはり大ヒットの艦これのしまかぜちゃんレイヤー。でもちょと寒そうだった。
 うほほ。間近で見れるのはこういったお祭りならではですね♪
 あ、カメラで撮影したい人は、一声レイヤーさんに声をかけてから撮影するんだそうです。ロジャーは撮りませんでしたが。

 その後、今度は西ホールへ移動して買い物して、再び15時過ぎに東ホールへ戻ったんですが、後片付けしてたり、既に誰も居ないサークルがだいぶ目立ちました。
 早いところでは11時~12時、遅くても15時頃には完売してる可能性が高くなるようです。また、大手サークルはロジャーが入場した11時の時点で既に長蛇の列なので、どれくらい待たされるか分かりませんが、表で並ぶ覚悟を。当然並んでる間は他を買えませんし、冬は寒く、夏は暑いです。

 ■注意点など
 トイレも女性用は何処でもかなり並んでました。女性向けジャンルが多い日は男性用トイレが女性用として使用されるので、男性も要注意です。

 食べ物は、表にケバブやうどんなどの、いくつかの屋台(美味しそうな臭いを周囲にまき散らしてますw)が出店、飲み物も売ってますし、混み合ってますがビッグサイト内のレストランやコンビニも利用できます。

 タバコを吸う人は、表に喫煙所が用意されてます。そこ以外での火気は厳禁です。その他注意点はネットで調べれば簡単に見つかりますので、人に聞くよりまずは自分で検索するようにしましょう。

 その後、16時の終了まで居ることにしました。1日目終了のアナウンスと共にホール全体から拍手が聞こえてきました。サークル参加者も、買う側の一般参加者も、運営側も、すべてコミケ参加者ってことでの一体感を垣間見ました。

 ■帰投
 家に帰るまでがお祭りw。ロジャーは腰が悪いので、長時間歩くとすぐに腰が痛くなってしまいます。買い物で場内を歩き回って、その時点で既に痛みMAXに達していたので、正直帰りは辛いです。荷物も増えてますし。なので会場を出る前にベンチに座って少し休んでから、今度はゆっくり40分ほどかけて歩きました。
 まぁほんの100年ちょっと前までみんな歩いてたんだから、100年後の人間に歩けないわけがない。ましてやたったの3kmなんて屁でもねーぜ、てやんでー。

 とまぁ苦労はしましたが、なんとか駅まで戻って電車に乗り込みます。スキスキです。マコピーが、じゃないです。車内がです。みんな最寄り駅に接続している、辰巳より1つ先(新木場から見て)の豊洲から乗り込んできます。通勤ラッシュか?てなくらい乗ってきます。座れるはずもありません。腰の悪いロジャーには、疲れるけどこのルートの方がいいのかもしれません。電車内で約50分ウトウトしちゃいました。


 ■3日目最終日
 1日目は初体験てのもあってか、家に帰ってお風呂に入って、夜はいつもより早く眠りに就いて、翌日には多少の筋肉痛はあったものの、気分スッキリ、体力回復。コミケ2日目は出動せず。

 そして大晦日の31日、コミケも大晦日w。
 ちょっと寝坊しましたが、初日と同じルートで会場へ向かい、11時頃に到着。
 最終日だけあって、しかも殆どの人がもう仕事納めも終わってる状態なので、1日目より凄い人の数。

 今日のチェックサークルは、東123ホール、東456ホールのみなので、まずは東123から攻めます。テーブルの配置順は初日に覚えたので、少し楽に回れた気がします。が、人が多すぎて、なかなか目的のサークルまで辿り着きません。
 初日同様、買えた、買えなかった、買うの止めたがあって、東123では事前チェックの11サークル中3サークルのみ購入。
 
 続いて12時半頃、今度は東456ホールへ移動しますが、人が多いせいか、この時間で既に完売してるサークルが目立ちます。結局事前チェックの9サークル中2サークルしか買えませんでした。
 そんな想定外?の事態もあって、チェック外だったけど現地で見て良さ気な2サークルを買って、この日は少し早く、15時過ぎには会場を後にして、またヘロヘロの体に鞭打って歩いて帰りました。

 ■最終日の心構え
 人の数がすげーですw。ハンパねーです。本気で。なので、この日こそルート無視で欲しいサークル先行した方が良さそう。まぁ買えなかったら同人誌ショップとか通販て手段があるんで、そこまで気合い入れるほどじゃないと思うけどw。

 トイレも、飲食するのも、初日以上の混み具合なので、早目早目の行動が吉です。
 飲み物は、買っていくか、携帯ポット持参が良いかも。

 コートやジャンパーの下に、簡単に脱ぎ着できるジッパー付きの着物を着ていくと良いです。場内は結構暑いです。
 鞄は、同人誌などを入れる鞄と、脱ぎ着した物を出し入れしやすいトートタイプの鞄の2つを持って行くと便利かもです。

 あんな混雑状況なので、スリが居ないとも限りません。貴重品、サイフは、ポケットではなく、チャック付きの鞄に仕舞っておくと安全です。

 カメラはストラップの首掛けだと人混みでボンボン跳ねるので、跳ねないようにして、あと本体剥きだしだと傷だらけになるのでケース必装必着です。

 ■纏め
 公式発表では3日間の来場者数が52万人だそうです。何時誰が何処で数えたのか内緒の秘密ですw。
 参考までに、入間基地で毎年行われる航空祭での入場者が約20万人だそうです。しかもだだっ広いエプロン(滑走路脇の駐機場)に20万なので、スキスキです。マコピーが、じゃないです。人の間隔が。

 コミケはビッグサイト最大級のイベントで、全ホール使用するそうですが、それでも航空祭に比べると、遥かに狭いビッグサイト。注意点なんかを良く読んで貰って、怪我や事故や事件にならないよう自衛することが大事だと思いました。

 で、今回初めて行ってみて、やっと善し悪し判断出来る状況になったわけですが、うーん、アリですね。(ロジャーアリ判定出ました!w)
 まぁサブカルとか同人誌とか、予備知識があったのも事実ですし、自分もどっちかって言うとそっち側(どっちなんだい)なので、理解は出来ます。

 ただ、入場には年齢制限など無い上に、頒布物は18禁(男性向けも女性向けも)があったりするので、サークルポスターなど、あからさまな表現には自主規制など入ってはいますが、見ればそれと分かるものばかりなので、それらに抵抗がある人と、18歳未満の子供が一般参加する際の親は、予めチェックして当該ブロックに近寄らないなどの充分な配慮が必要だと思いました。

 次のコミケ86は夏開催ですかね。夏も行ってみなきゃ善し悪しの判断出来ませんよね。いや別に行きたいからってわけじゃあないのよ?休みが合えば。。。暑そうだしね。。。

 以上、ロジャーのコミケ初参加レポートでした。こんなレポでも誰かのお役に立てれば何よりです。
 それではまたでっすーヾ(^-^)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://itabashibase.blog.fc2.com/tb.php/141-f40f481d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。